に投稿

キャバクラの接待利用

グラスに注がれるシャンパン

サラリーマンの人だと、接待でキャバクラを利用する機会も多いのではないでしょうか。京橋のキャバクラは接待利用に向いていますが、接待を上手く進めるにはちょっとしたコツが必要になります。

知っているキャバクラに行く

接待で京橋のキャバクラを訪れるなら、何度か行ったことのあるお店を選ぶようにしましょう。初めて訪れるキャバクラを接待に使うと、そのお店がハズレだった時に取り返しがつきません…。何度か行ったことがあって、このお店なら失敗はないだろうと確信した上で利用するのが一番おすすめです。もしどうしても行ったことのないキャバクラを利用するなら、一度は下見をしておくといいかもしれません。

お店に接待利用だと伝える

事前に、もしくは受付時に、接待でキャバクラを利用する旨をお店に伝えておきましょう。そうすることでボーイさんも女の子もいつも以上に気を遣ってくれます。レアケースではありますが、接待だと伝え忘れていてサービスがカジュアルすぎた…という失敗談も聞きますので、そのあたりは注意してみてください。

女の子を独占しない

もし行きつけのキャバクラで、仲良しのキャバ嬢が接客してくれているとしても、その女の子を独占してはいけません。あくまでも接待相手を立てるのが優先。可愛い女の子とお酒を飲みながら喋れるというだけでも上機嫌になる人は多いので、接待の時だけは女の子を接待相手に譲ってあげるような気持ちでいましょう。女の子を独占するのは、次に1人でキャバクラを訪れた時にしてくださいね♪